お問い合わせ

4月14日全町避難の福島県双葉町の菅野博己議員で現在の避難自治体について学びました。

2018年4月15日

今日は八王子の京王プラザホテルでJR東労組の推薦議員等総会の記念講演会で、町役場がいわき市に避難設置されている福島県双葉町の町議会議員の菅野博己さんをお招きして東日本大震災当時~現在までの復興の課題について講演頂きました。
菅野議員は、私が震災後に知人を通じて、双葉町民2000人が避難していた埼玉県加須市の騎西高校を訪問して以来のお付き合いで、私だけでは何も支援できないので脱原発を目指すJR東労組さんを紹介したのが講演のきっかけでした。
現在、双葉町は放射能廃棄物中間貯蔵施設予定地になっており、国と交渉中です。しかし、環境省の役人の説明には矛盾があったり、きちんと説明できない体制の説明だったり、信頼に繋がっていないそうです。今の森友、加計学園問題に劣らないくらいいい加減な対応もあるそうです。
また、震災後に世間の批判された経緯がありますが、被災地の話を民主党政権の大臣、官邸らはしっかりじっくり聞いてくれましたが、今は役人が中心で政務官さえ来ない省庁があり、大臣には会えないそうです。
また、資材の高騰など東京オリンピックの影響も出ている事案もあるそうです。
何より今の被災地を知って風化させないで欲しいと強く訴えていました。菅野議員も今は郡山市に避難していますので年内にも一緒に行きましょうと約束しました。

カテゴリ[未分類 ] |   コメント (0)

1月26日立川の地方裁判所初めて行きました。

2018年1月29日

司法福祉の関係で初めて立川の駅北口の地裁、つまり地方裁判所に行って来ました。もう移転して10年近くなのかな、とてもキレイで広い❗ロビー広いし打ち合わせ場所多い。こういった場所なので内緒話できる椅子コーナー多くて、なんと駐車場無料!イケアの北側には立川拘置所や検察や保護観察関係の施設できるなど司法関係が集まっています。以前は八王子にあったのが移転して八王子の司法関係者は不便になりましたが、立川への誘致に頑張っていた弁護士知り合いもいましたので良かったですね。地裁だけではなくてもちろん簡易裁判所、家庭裁判所もあります。

カテゴリ[司法,政治,未分類 ] |   コメント (0)

1月18日東京都相談支援従事者初任者研修に参加しています。

2018年1月18日

mde

火曜日から3日連続で東京都相談支援従事者の初任者研修で練馬区文化センターに通っています。簡単に言うと障害者のケアマネージャーになる為の研修です。今日は東京都が独自予算で足している「障害当事者の話を聴く」日です。「国の必須カリキュラムではないから大したことないかな」とたかくくっていたら、かなり面白いです。
視覚障害者の方はスマホアプリのUDトークという音声を画面に文字化するアプリを愛用しているとか、サラリーマンしている難病の方で通勤時にふらふらした歩き方になるのでヘルプマークではわかりにくい為に杖を使って周りに気づいてもらうとか、発達障害者のアスペルガーの人とかは発達障害者だとわからない間の誤診の際に処方された薬の2次被害がひどかったとか。あと、車椅子や白杖を使っていても一瞬立てる、狭くは見えるという場合、残存機能で活動して周りに非難されたなど、発見が多い研修でした。
みんなに聞いて欲しいですねぇ。

カテゴリ[未分類,福祉 ] |   コメント (0)